引越し挨拶に来た人から品物をもらってしまった場合、それに対するお返しはしたほうがいいのか、迷う人も多いですよね。 

もらいっぱなしで失礼? 

それともそれが普通? 

引越し挨拶へのお返しについて、少し解説していきましょう。 

引越し挨拶へのお返しは不要

新しく引っ越してきた人から引越し挨拶の品をもらっても、基本的にはそれに対するお返しは必要ありません。 

新しくひっこしてきました・よろしくお願いします・引越し作業で迷惑をかけて申し訳ありません…のような意味の込められた引越し挨拶品なので、お返しをする必要はないんですね。 

ただ、ご近所づきあいを開始するとても良い機会なので、お返しというわけではありませんが、おすそ分け程度に何か品物を持っていっても良いでしょう。 

「田舎から送ってきたけど食べきれないから」のような形だと、違和感もありませんよね。 

その際、「先日はわざわざご挨拶をありがとうございました」と言った形でお礼をすると、そこからとても良い関係が築いていけそうですね。 

また、留守にしてしまって引越し挨拶を直接受けられなかった場合やドアノブに手紙や品物がかけてあった場合などは、それに対する返事は特にしなくても良いですが、顔を合わせた際に「先日は留守にしてしまってすみません。わざわざご挨拶をありがとうございました」といった具合に声をかけてみると良いかもしれませんね。 

ドアノブにかけて来たのはいいけれどちゃんと相手に渡ったのだろうか…?など不安に思っているかもしれませんし、ドアノブにかけてくると言う失礼をしてしまったことを気にしているかもしれません。 

 

その後自分が引越していく場合

新しく引越してきた人から挨拶品をもらった後で自分が引越していく事になった場合、引越し挨拶品をくれた人に何かお返しのような形で品物をあげたほうが良いのでしょうか? 

ここに関しては、「退去する際、周囲に挨拶品を配る」という考えをもともと持っている場合は、その方に対しても同じように配れば良いのではないでしょうか。 

逆に、もともとそういった習慣がない場合はその必要もありません。 

ただ、挨拶品をもらった後で自分はいなくなる…という点に関して気になるなら、「短い間でしたがお世話になりました」というような形で挨拶品を渡したら良いかもしれませんね。 

 

新築の集合住宅での挨拶

新築マンションなどの集合住宅にほかの誰よりも早く入居していた場合、後から入居してきた人が引越し挨拶に来ることがあります。 

この場合も特にお返しなどは必要ないのでしょうか? 

ここも考え方によるのかもしれませんが、ほとんどの人は「お返しというより、自分も引越してきた挨拶にまわる」感覚で対応しているようです。 

新築と言うことは、条件はみんな同じわけですよね。 

1日早く入居したとか3日遅く入居したとか、そういう誤差はあまり考えず、新築へみんな同時期に入居したんだからみんな新しく引越してきた人たち…という感覚です。 

中には「挨拶なんてしなくていい」と考えていたのに挨拶に来られてしまって慌てて挨拶品を用意したと言う人もいるようですよ。 

集合住宅に住むと言うことは、上下左右、どこかに必ず知らないうちに迷惑をかけているものです。 

特に音の問題は大きなトラブルに発展しやすいものですが、挨拶を済ませておくだけでトラブルの火種は不思議と小さくなるものなので、面倒でも挨拶にまわっておくと良いでしょう。 

 

新築マンションの挨拶に適した品物

新築マンションの引越し挨拶に適した品物は、一般的な引越し挨拶の品物とさほど違いはありません。 

 

指定ゴミ袋 

消耗品の中の消耗品、引越し挨拶品としては最適です。 

好みも何もなく、でも生活には絶対的に必要になるものなので迷惑がられることはありません。 

 

ラップ&ホイル 

同じく消耗品の中の消耗品であまり好みが分かれることのない品物です。 

突然なくなって困る事も多いので、余分にストックしてあっても迷惑にはなりません。 

 

タオル 

好みが分かれますが、気に入らなければ雑巾として使って廃棄することもできるものなのでおすすめできます。 

 

洗剤 

衣類用の洗剤は香りの好みがうるさい人も多いので、衣類用なら香りのないタイプにするか、台所用洗剤などがおすすめです。 

 

石鹸・ハンドソープ 

昔ながらの固形石鹸は無難に使えるので意外に喜ばれます。 

また、ハンドソープは香りにうるさい人もほとんどいない事・必需品として重宝する事からおすすめできます。 

 

これらの品物に「御挨拶」といった形でのしをつけて渡すと良いでしょう。 

また、金額的にも一般的な引越し挨拶の場合と同じで良さそうです。 

1軒あたり500円~1,000円程度、配る範囲は最低限「上下左右」です。 

もし音の響き方が気になったり、子供がいる・ペットがいるなどの場合は、斜め上下にも挨拶に行っておくとトラブルを避けることができそうです。 

 



引越しを控えていて、まだ見積もりをとっていない、そこのあなた。引越しで損をしたくないですよね?

筆者は引越しする前に一括見積もりをしてみました。その結果にはおどろきました。

東京都内での近距離の引越しの見積もりだったのですが、最高値が53,000円で最低値が21,000円。

なんと32,000円もの差があったんです。

危うくボッタクリにあうところでした。

なので、あなたも損をしたくないなら、一括見積もりをしてみるといいでしょう。もちろん無料でできますし、最短1分で完了です。

詳しく知りたい方は下記リンクをご参照ください。

引越しで損をしないために一括見積もりをする

この記事を書いた人

越前さやか
今までの引越し回数12回の40代主婦。引越しのノウハウについては自信があります!今までの経験を駆使して、みなさんに役に立つ情報をお届けします。