とにかくお金のかかる引越し。

荷造りなどの準備に使う用品から挨拶用品まで、できるだけお金を賭けずに済ませたいものですよね。

そこで、100均で何か良い品物、引越しに使える良いアイテムをちょっと紹介してみましょう。


荷造り・準備用品

引越し準備に使える100均商品は意外に多くあります。

 

プチプチ

食器の梱包に大活躍のエアパッキン…いわゆるプチプチですね。

100均で売られているプチプチは適当なサイズにカットされているので、食器の梱包材として使うのに適しています。

しかもこのプチプチ、意外にも厚みがありしっかりとしたものなので、破損を防ぐ能力は高そうなんですよ。

 

梱包テープ

ガムテープや梱包テープです。

ダンボールを閉じる際やプチプチで包んだあとに留めるなど、荷造りのあらゆる場面で役立ちます。

 

マジック

油性・太字のものを選びます。

段ボールへの「取り扱い意注意」「割れ物」などの記入に役立ちます。

細字のマジックでは目立たず、注意書きに気づいてもらえない場合がありますので、太字でガムテープ等の上から書いても消えない油性がお勧めです。

 

荷造り紐

傘や突っ張り棒、物干し竿など棒状のものを束ねるのにとても役立ちます。

 

布団圧縮袋

耐久性は不明ですが、引越し時の荷物の圧縮、一時的な縮小なら十分に使えそうです。

 

ラップ

ホームセンターなどで商品をまとめるのに使われているハンディタイプのラップです。

片手に持ってグルグルと巻きつけていくことができるとても便利なラップで、あらゆるものの梱包に役立ちます。

 

ゴミ袋

45Lやそれ以上のサイズ、また、スーパーのレジ袋のような小さなものまでいろいろあります。

洗剤などを段ボールに詰める際やこまごまとしたものをまとめる際、引越し準備で出たごみを処分する際などどんな用途でも使え、とても便利です。

 

片付け・荷解き用品

引越し作業が終わった後の片付け・荷解き用品としても便利に使えるアイテムがあります。

 

荷造り紐

荷造りの際に使ったこの紐は、片付けや荷解きの際にも大活躍です。

引越しで使った大量の段ボールをまとめるのに使います。

また、片付ける際にバラバラになってほしくないものをまとめておくのにも便利です。

 

クラフトケース

紙製の箱なんですが、いろいろなものの収納にとても便利に使えます。

特にカラーボックスに使えば引き出しのようになるので、片づけが一気に進みます。

 

ゴミ袋

梱包に使った新聞紙やエアパッキンなどが大量に出るので、ゴミ袋は必須です。

ただし、地域によっては指定ゴミ袋でなければ出せない事もあるので、確認が必要です。

 

雑巾

3枚セットなどで売っていることが多いので、片付けながら掃除をするのに便利に使えます。

キッチン用、水回り用、部屋全体用…のようにわけても十分足りますよね。

 

挨拶用品

引越しの挨拶、友人・知人への連絡に役立つアイテムは意外にあります。

 

はがき

切手を後から貼るタイプのはがきです。

パソコンで作成したものをプリントできるタイプのはがきが多数売られていますので、お友達への引越しのお知らせはこれでも十分いけそうです。

また、「引越ししましたハガキ」も売られているところがあるので、そういったものを利用すると手間も省けて良いでしょう。

 

フリーザーパック

引越し挨拶に使えそうです。

引越しの挨拶品として適しているのは消耗品です。

あっても迷惑にならない、あれば便利、そんな視点で選ぶとこのような品物はとてもお勧めできますよね。

 

ラップ・ホイル

挨拶に使える消耗品です。

一般的なホームセンターなどに売っているものとさほど質に違いはないので、挨拶品として使っても問題ないでしょう。

セットにしても負担が少ない値段で済みますよ。

 

タオル

引越しの挨拶品と言ったらタオル!と言う人もまだまだ多いですよね。

ホームセンターなどで購入しても質的にはさほど大きな違いはないので、100均でも良いでしょう。

 

こうした挨拶用品を購入する際、レジでのしが欲しい旨を伝えると無料でくれることがほとんどです。

100均だから有料…ということはないので、遠慮することなく「のしが欲しい」と伝えてください。

 

100均を大いに利用してみるべし

ただでさえお金のかかる引越しなので、できるだけ抑えられる部分は抑えたい…誰もが思って当たり前です。

特に荷造りなど準備にかかる用品は、引越しする時だけしか使わないいわゆる「使い捨て」の物ばかりなので、高額な物で揃えたりわざわざお金をかけてまではちょっと…と思うものです。

かといって安かろう悪かろうではお金を捨てたも同然になってしまうだけでなく、下手をすれば荷物の破損につながってしまいますので、品質はできるだけ維持したい、そんな時に100均は大いに役立つと言えますよ。

昔と違って品質がだいぶ向上していますし、なんと言っても安いので惜しみなく使えるのが魅力ですよね。

そんな100均を大いに活用して、無駄な支出を減らして引越しを完了させたいものですね。

 



引越しを控えていて、まだ見積もりをとっていない、そこのあなた。引越しで損をしたくないですよね?

筆者は引越しする前に一括見積もりをしてみました。その結果にはおどろきました。

東京都内での近距離の引越しの見積もりだったのですが、最高値が53,000円で最低値が21,000円。

なんと32,000円もの差があったんです。

危うくボッタクリにあうところでした。

なので、あなたも損をしたくないなら、一括見積もりをしてみるといいでしょう。もちろん無料でできますし、最短1分で完了です。

詳しく知りたい方は下記リンクをご参照ください。

引越しで損をしないために一括見積もりをする

この記事を書いた人

越前さやか
今までの引越し回数12回の40代主婦。引越しのノウハウについては自信があります!今までの経験を駆使して、みなさんに役に立つ情報をお届けします。