引越し業者を選ぶ基準はやっぱりシェアの高さですよね。

シェアが高い=それだけ人気がある、多くの人に選ばれているという証明ですから、安心して利用できる気がします。

今回は、そんな人気の引越し業者をランキング形式で紹介してみますね。


引越し業者はどこも一緒…ではなかった

引越し業者なんてどこも同じでしょ?

…そう思っている人、多くないですか?

確かに荷物を運ぶだけかもしれませんが、スタッフの質、作業内容とその質、サービス内容、一つ一つを比べてみると業者によって全く異なっていることがわかってきます。

引越し費用は決して安いものではありませんから、どうせ同じお金を払うなら高品質で満足度の高い引越しをしたいものですよね。

さて、引越し業者と言っても全国各地に数え切れないほどの業者がおり、その中から選ぶとなると全く雲をつかむような話で何を基準にどうやって選んでいいかわからないはず。

そこで今回は、シェアの高い人気の引越し業者に限定して、ランキング形式で紹介してみることにしますね。

どの業者も満足度が非常に高く、常に人気ランキング入りしているようなところばかりですので、安心して選ぶことができるはずです。(2014年度決算による売上高ランキング)

 

第1位:サカイ引越センター

一昔前なら「勉強しまっせ 引越しの~サカイ♪」とマラカスを持って歌って踊るCMが大人気となり一気にブレイクした感があった、パンダのマークでおなじみのサカイ引越センターです。

当時はまだそれでも割高感が拭い去れない面が残る業者でしたが、近年はとにかく大幅割引、赤字覚悟といった値引き交渉にも応じてくれる庶民派の引越し業者に転身した感があります。

全国展開しているため、対応できる範囲も北は北海道から南は沖縄までととにかく広く、そのネットワーク力は大手ならでは。

また、自社保有のトラックも大小合わせて3,000台以上にのぼり、大家族の引越しから単身者の引越しまでオールマイティーに対応可能となっています。

さらに、高層住宅における大型家具の搬出入に便利なスカイポーター、スカイデッキといった特殊車両も保有しているため、どんな引越しにも対応できるといった点が人気の秘密となっています。

スタッフ教育にも力を入れていると言うサカイ引越センターは、お客様宅に上がる際には靴下を履きかえるなど徹底したマナー教育を施しているため、トラブルの報告も比較的少なめです。

引越し事業者優良認定制度で「引越安心マーク」を取得しているだけあって、安心して任せることができる引越し業者として人気ナンバーワンとなっているようです。

 

第2位:アート引越しセンター(アートコーポレーション)

引越しといったらアート引越しセンター…と誰もが思いつくくらい有名な大手業者です。

日本全国に支店を持ち、北は北海道から南は九州沖縄まであらゆる地域への引越しに対応していますので、急な転勤による家族での引越しや単身赴任などでも安心して任せることができるようです。

また、自社保有のトラックも1tから4tまであり、個々の引越しに最適な車両を用意しています。

大型車両や特殊車両はないものの、荷物と一緒に引越し先まで移動できるファミリーサルーンを保有するなど、他社にはないサービスの提供で人気です。

他にも、他社にはない豊富な無料サービスとオプションサービスの数々、引越し料金を安く済ませるためのアイデアなども豊富に取り揃えています。

 

第3位:日本通運

第1位のサカイ引越センターと首位争いをすることが多い、物流業界のトップを行く日本通運です。

物流・運送業界ではまさにトップクラスの大手業者のため、その安心感と豊富なサービス、そしてその質の高さと安心感は他社に負けることはありません。

引越しの予約に関しても、web上からの予約なら24時間いつでも可能となっており他社の追随を許しません。

さらに、24時間体制の新生活サポートも1年間無料で受けられるなど他社には見られない目新しいサービスを展開しています。

訪問見積もりの営業マンの質も、業界内でも評判になるほど好印象です。

 

第4位:ヤマトホームコンビニエンス

引越しだけでなく宅配便でも知らない人はいないと言っても過言ではないほど有名な、ヤマト運輸の引越し部門です。

一般的な家族から単身者までの引越しに加え、家財のみの輸送、車の輸送と何でも対応可能なため、年齢層を問わず大人気です。

料金的には正直ちょっと高めですが、それも納得できるほどの高品質な仕事ぶりが人気の秘密です。

また、収納し切れない荷物を預かってくれるサービスや掃除などの家事サービスも提供しており、引越しと同時に利用できる便利なサービスとして好評です。

全国展開している大手企業なので、北は北海道から南は九州沖縄まで、離島も含め日本全国どこでも対応できるそのネットワークの広さ、宅配便でも見られる圧倒的な輸送の速さと正確さが信頼を得ているのかもしれませんね。

 

第5位:全国引越専門協同組合連合会

ハトのマークの引越センターとして知られる全国引越専門協同組合連合会です。

全国200箇所の拠点を持ち、地域を問わず対応可能となっています。

また、家族での引越しだけでなく単身引越しでもさまざまなプランを用意しており、節約して引越ししたい人、全部お任せで引越ししたい人など、それぞれの希望に合わせて引越しができるので人気です。

全日本トラック協会による引越事業者優良認定制度に認定され、引越し安心マークを取得していることも、安心して任せられるとの判断をする材料になっているかもしれませんね。

 



引越しを控えていて、まだ見積もりをとっていない、そこのあなた。引越しで損をしたくないですよね?

筆者は引越しする前に一括見積もりをしてみました。その結果にはおどろきました。

東京都内での近距離の引越しの見積もりだったのですが、最高値が53,000円で最低値が21,000円。

なんと32,000円もの差があったんです。

危うくボッタクリにあうところでした。

なので、あなたも損をしたくないなら、一括見積もりをしてみるといいでしょう。もちろん無料でできますし、最短1分で完了です。

詳しく知りたい方は下記リンクをご参照ください。

引越しで損をしないために一括見積もりをする

この記事を書いた人

越前さやか
今までの引越し回数12回の40代主婦。引越しのノウハウについては自信があります!今までの経験を駆使して、みなさんに役に立つ情報をお届けします。