新生活では自分でキッチンに立たなくてはなりません。 

いくら「外食で済ます」「コンビニがある」と言っても、さすがに毎日そればかりというわけにはいかないですよね。 

そんな生活ではとてもお金がかかりますし、栄養面でも不安が残ります。 

そこで、新生活に必要なキッチン用品を揃えて、自分で食事作りに挑戦してみることにしましょう。 

新生活に絶対必要な調理器具

新生活では自炊をする必要が出てきます。 

簡単なものしか作らない…と言っても、それでも調理器具などキッチン用品が何一つない状態では何も作れませんよね。 

では、あまりキッチンに立たないと言う人でも絶対揃えておくべきキッチン用品を紹介してみますね。 

 

包丁・まな板 

最もポピュラー、スタンダードな三徳包丁です。 

こだわりがなければ、とりあえずこの1本で何でもできるので用意しておくと良いでしょう。 

スタンダードなまな板です。 

プラスチック製なので包丁の刃には良くありませんが、抗菌仕様なので安心です。 

 

フライパン 

26センチのフライパンです。 

このくらいのサイズが最も使い勝手が良く、スタンダードです。 

 

なべ 

こちらは両手なべです。 

カレーや煮物などを作るのに適しています。 

こちらは片手なべです。 

ラーメンを作ったり、レトルト食品のあたためなどにも便利に使えます。 

 

菜ばし・おたまなど 

菜ばしは料理に欠かせないものです。 

普通の箸で…という人もいるかもしれませんが、長さが足りず使いにくい場合が多いんですよ。 

おたまも汁物には絶対に必要ですね。 

フライ返しです。 

フライパンを傷めないナイロン製がおすすめです。 

 

ざる・ボウル 

サラダの水切りや茹でた麺の湯きりなどに使います。 

サイズ違いでセットになっているので便利ですね。 

 

あったら便利・あったほうが良いな調理器具

絶対必要ではないものの、あったら便利、ないと手間がかかる…そんな調理器具もあります。 

 

ピーラー(皮むき器) 

ジャガイモなど野菜の皮むきにはこうしたものがあると便利です。 

 

トング 

揚げ物の時、焼肉の時、麺の取り分け…いろいろなところで便利に使えるアイテムです。 

 

スライサーなど 

野菜をスライスしたりおろしたり、いろいろ使えるツールセットです。 

あまり使う機会がなくても、いざと言う時便利なんですよね。 

 

電子レンジ用炊飯器 

電子レンジでご飯が炊けちゃうスグレモノです。 

普通に炊飯器で炊くより短い時間でできる場合が多いので、あると便利ですよ。 

 

チョッパー 

みじん切りなどをしたい時に、あるととても便利です。 

 

新生活に必要な調味料

新生活で自炊をしたり食事をしたりするのに必要になる調味料はこれらが一般的です。 

 

しょうゆ 

薄口、濃口のほか、減塩タイプやさしみ醤油などもあります。 

好みで選ぶと良いでしょう。 

 

砂糖 

こちらの上白糖のほか、三温糖、人口甘味料などもあります。 

 

 

基本的な調味料のひとつです。 

あまり一度に使う量は多くないかもしれませんが、ないと不便なので用意しておきましょう。 

 

料理酒 

煮物の味付けや肉をやわらかくするのにも使われる料理酒です。 

 

サラダ油 

ほとんどの料理に使われるサラダ油です。 

揚げ物にも使えるので、必須アイテムと言えます。 

 

あったら便利・あったほうが良い調味料

なくても困らないけれど、あると便利! 

ごくたまにしか使わないけど、ないと困る。 

そんな調味料も結構多いんですよね。 

 

味噌 

一人暮らしで味噌汁を作ると言う人はあまり多くはないかもしれませんが、味噌汁だけでなくいろいろな場面で使われるので、あると便利でしょう。 

 

みりん 

照り焼きや煮物などに用いられます。 

和食以外ではあまり使われないアイテムですが、あると便利ですよ。 

 

だし類 

和風だしです。 

洋風だし、いわゆるコンソメですね。 

中華だしです。 

 

ケチャップ・マヨネーズ・ソース 

洋食に使われることが多いケチャップです。 

サラダにおすすめ、マヨネーズです。 

揚げ物ととても良く合うソースです。 

ウスター、とんかつ、中濃などいろいろあります。 

 

こしょう 

料理に絶対必須!という存在ではないものの、ちょっとしたところで存在感があるのがこしょうですね。 

 

ほかにも必要なキッチン用品

こうした調理器具や調味料のほかにも、料理をするのにあると便利なものがいくつかあります。 

 

キッチンペーパー 

意外にキッチンでの出番は多いアイテムです。 

ちょっとフライパンの油を拭いたり、水を切ったり油を切ったり…なければないでティッシュペーパーで代用できますが、油切りなどはキッチンペーパーでないとうまくいかないものです。 

 

キッチンタイマー 

麺を茹でるのに時間を計ったり、蒸し器の時間を計る際などにとても便利です。 

 

ゴムベラ 

ボウルなどで混ぜた材料を残さず使うのに活躍します。 

お菓子作りなどでも出番が多いアイテムです。 

 

キッチンスケール 

はかりです。 

材料を正確に量るのにあると便利です。 

 

計量カップ・スプーン 

調味料などを正確に量るのにとても便利です。 

 



引越しを控えていて、まだ見積もりをとっていない、そこのあなた。引越しで損をしたくないですよね?

筆者は引越しする前に一括見積もりをしてみました。その結果にはおどろきました。

東京都内での近距離の引越しの見積もりだったのですが、最高値が53,000円で最低値が21,000円。

なんと32,000円もの差があったんです。

危うくボッタクリにあうところでした。

なので、あなたも損をしたくないなら、一括見積もりをしてみるといいでしょう。もちろん無料でできますし、最短1分で完了です。

詳しく知りたい方は下記リンクをご参照ください。

引越しで損をしないために一括見積もりをする

この記事を書いた人

越前さやか
今までの引越し回数12回の40代主婦。引越しのノウハウについては自信があります!今までの経験を駆使して、みなさんに役に立つ情報をお届けします。