引っ越し準備で出た不用品を処分するのにお金をかけるのはイヤ!格安、できれば無料で処分できる方法を知りたい!そんな人のために、とっておきの4つの方法を紹介してみますね。

 

不用品を無料で回収するサービスってある?

引っ越しの準備をしていて出た不用品を無料で回収してくれる業者が、最近目立っています。

こうした回収業者は、家電製品からバイク、タイヤなどの大きなものまで無料で回収してくれる事で有名で、利用者は意外に多くいます。

無料で回収する理由の一つに、修理して再販するという事があるのですが、こちらにとっては不用品なのですから無料で回収してくれるのなら大歓迎といったところでしょう。

ただ、中には見積りと称してお金を要求する悪質な業者もいるので、業者選びは慎重に行うようにしてください。

 

リサイクルショップに売る場合

引っ越しの際に出た不用品は、ただ単に捨てるのではなく、売れるものがあれば売りたいところですね。

筆者も経験がありますが、買ったけれど使わなかったサンダルや、子供が乗って遊ぶおもちゃ、型落ちのプリンターなど、リサイクルショップへ持ち込むと何でも買い取ってくれました。

地域によって違いはありますが、筆者の捨てたプリンターなどは粗大ゴミ扱いで料金がかかるところでしたが、リサイクルショップへ持ち込む事で処分代がかからないばかりか、わずかながらお金になったので嬉しかったのを覚えています。

ですから、引っ越し準備で出た不用品は、ただ単に廃棄処分にすることを考えるのではなく、リサイクルショップへ持ち込んでお金に変える事も検討してみましょう。

「お金になる」と考えるのではなく、「処分代がかからなければいい」と考えると、買い取り額が低かったとしても納得できるでしょう。

こうして処分のための費用がかからなければ、たとえ買い取り額が低くても総合的に考えたら無料で処分できたという事になる可能性がありますので、やってみる価値は十分にあるでしょう。

 

引っ越し業者でも不用品回収をしていることがある

引っ越し業者によっては、不用品回収サービスを行っている事があります。

また、中には系列のリサイクルショップを持っている引っ越し業者もあり、不用品を買い取ってそこで販売するというような事もあります。

ですから、引っ越しで出た不用品は、そのまま引っ越し業者に買い取ってもらうと手間がかからずとても便利です。

ただ、買い取れるものとそうでないものがあったり、買い取り額が低かったり、納得できない部分も出てくる可能性があります。

ですから、引っ越し業者に不用品回収を依頼する場合は、事前に不用品のリストを作って確認しておくと良いでしょう。

そこで回収ができない物は別の業者に回収を依頼するなど、次の方法を考える目安にもなるはずです。

また、買取ではなく処分という形で回収してくれることは多いです。

この場合、多少の費用はかかりますが、回収業者を探してあちこち行く手間暇を考えたら、決して高いものではないと言えるでしょう。

処分の費用については、引っ越し業者ごとに異なり、また、回収する不用品の種類や量によっても違いがありますので、「いくら」と一概には言えない面があります。

 

不用品買い取りを専門的に扱う業者がある

引っ越しのように大量に不用品が出る場面では、その処分や廃棄方法に困る事が多くあります。

処分したいけどお金がかかるのは避けたい、あちこち分散して処分ではなく、一度に全部回収してもらってスッキリしたい、できれば買い取りをしてもらって多少なりともプラスにしたい…など、色々な希望がある事でしょう。

そんなワガママとも思えるような希望を全て叶えてくれる業者も、実は存在しているのです。

東京都東村山市に本社を構えるダストマン回収センターは、東京をはじめとして神奈川、埼玉、千葉の1都3県を対象として不用品の回収を専門的に行っている業者です。

不用品の処分だけでなく買い取りにも力を入れているので、処分のつもりで依頼したけれど買い取りしてもらえて結果的には無料で処分してもらえたのと同じ、または激安で処分できたのと同じ、という事もありえます。

しかも、高年式の比較的新しい家電などの場合は、リサイクルショップに売る場合の相場よりもずっと高値で買い取ってくれています。

売ろうかどうしようかと迷っているうちに、どんどん型落ちになっていき、買い取り額が下がってしまうという事もありますので、売ろうと思ったら早めに査定を依頼するのがポイントでしょう。

また、ダストマン回収センターでは、不用品がたとえばたった1個だったとしても、2tトラック1台分だったとしても、迅速に、最短で即日回収してくれますので、引っ越しなどで急いでいる場合にはとても助かりますね。

そしてその回収費用も、相場よりずっと安く設定されています。

よく、料金表に書かれていた金額と実際の請求額が違ったと言うようなトラブルも耳にしますが、ダストマン回収センターは明朗会計で、料金表に書かれている回収費用が変更されたり追加料金が発生して予定と違う…などという事はありません。

それだけでも利用する価値が十分にありますね。

 



引越しを控えていて、まだ見積もりをとっていない、そこのあなた。引越しで損をしたくないですよね?

筆者は引越しする前に一括見積もりをしてみました。その結果にはおどろきました。

東京都内での近距離の引越しの見積もりだったのですが、最高値が53,000円で最低値が21,000円。

なんと32,000円もの差があったんです。

危うくボッタクリにあうところでした。

なので、あなたも損をしたくないなら、一括見積もりをしてみるといいでしょう。もちろん無料でできますし、最短1分で完了です。

詳しく知りたい方は下記リンクをご参照ください。

引越しで損をしないために一括見積もりをする

この記事を書いた人

越前さやか
今までの引越し回数12回の40代主婦。趣味はガーデニングとインテリア。引越しのノウハウには自信があります。今までの経験を駆使して、みなさんに役に立つ情報をお届けします。